アガスティア鑑定を受けた後のカルマ浄化について

アガスティアの葉 鑑定
アガスティア鑑定

別の投稿にも記載しましたが、当社 TabiZuki India がご提供するアガスティア鑑定は、1章から13章あるいは14章まで一度の鑑定で全ての章を開きます。

鑑定時間は3〜4時間、長い人では5時間という長時間に及ぶことになりますが、一度のオンラインセッションで全てを開くことができるので費用の面や手間を考慮すると非常にお安くご提供しております。

アガスティア鑑定を受ける際に、第13章ではポジティブなことだけではなく、様々なネガティブなカルマを読み解くことになります。

ネガティブなカルマの浄化は人それぞれです。

例えば、ご自分でお寺などにお参りするということで終えられる方もいれば、少しのドネーションで済む方、長期間のプジャが必要な方など、様々です。

当社TabiZuki India では、ドネーションやプジャの代行取次も行っております。

日本でお寺や神社でご祈祷をお願いするにしても、例えば90日間の手間と費用はかなりの額になると思います。

また、どこの寺社でお願いすることができるのかなど、調べるだけでもかなりの手間になるでしょう。

アガスティア鑑定を受けていただいた時に、13章、14章の説明をナディリーダーから聞いていただき、オンラインセッション中あるいはその直後にカルマの浄化の依頼もしていただけます。

ドネーションやプジャの内容は、アガスティア鑑定を受けた時にしか判明しませんので費用は事前にお知らせすることはできません。

カルマの浄化(ドネーションやプジャなど)および取次手数料については、アガスティア鑑定料とは別料金になります。
詳しくお知りになりたい方はお問い合わせください。

アガスティア鑑定 お問い合わせ

関連記事一覧